IT

KDDIで取り扱っているSpeed USB STICK U01はUSBタイプのWiMAX端末で、下り最大通信速度が220Mbpsも出す事が可能な点が特徴のWiMAX端末です。その仕組みですが2回線分のWiMAX 2+回線の帯域を同時に利用する事で、今までの二倍の通信速度を出す事が出来るキャリアアグリゲーションと言う機能にあります。

それに加えて、Speed USB STICK U01と言うWiMAX機器はau 4G LTEと言う通信回線も利用出来ますので、人口カバー率99%と言う広い通信エリアに対応する事が出来ます。Speed USB STICK U01はバッテリーを装備していませんので、USBポートから常に給電しつつ使用するタイプのWiMAX端末となります。

Continue Reading

WiMAXと言うモバイルインターネットサービスの提供元となるのは、auの子会社になるUQコミュニケーションズです。
そんな訳で、auに連携したサービスが複数あります。その中で代表的なのが、auスマートバリューmineと言えます。WiMAXサービスの契約を行った後にauで手続きを行なえば、auの料金が割引きされるサービスです。
WiMAXサービスを提供するプロバイダですが、数社存在します。

Continue Reading

WiMAXサービスを運営しているのプロバイダの中には、完全オリジナルのキャンペーン特典が用意されているとこもあります。

 

具体例を挙げると、DTI WiMAX 2+ってプロバイダの場合、DTI Club Offと言うDTI会員限定のオリジナル割引特典が利用出来ます。

DTI Club Offとは、日本全国にある旅館やレジャー施設、他にも、スポーツクラブやインテリアショップ、レストランや宅配ピザなどなど、色々なサービスを特別な優待価格で利用する事が出来ます。 Continue Reading

前々から気になっていたWiMAXサービスですが、良い意見ばかりではありません。

例えば、建物の中では電波を拾わないだとか、そう言う悪評もあります。ではありますが、WiMAXの基地局の数の向上と共にWiMAXの環境は良くなっています。

と言う事で、口コミの内容をそのまま鵜呑みにする事は出来ません。 Continue Reading

確かにWiMAXには速度制限がありますけど、そんなに厳しいものではないです。ギガ放題プランへ申し込むと、ハイスピードモードに対する月間データ量による速度制限がないです。
また、混雑回避の為の速度制限も、他のモバイルインターネットサービスの3倍の通信量を使用する事が出来ます。
通信制限の時であっても、動画を観る事が可能な通信の速さはキープされます。WiMAXサービスの口コミを読んでいると、多種多様の意見があります。

Continue Reading

WiMAXサービスを利用して思う利点は、いくつか思い浮かびます。

まず思い付くのが、モバイルインターネットですから、どこからでもネット通信に対応しています。

次に、モバイル通信と言う事で、インターネット開通の為の回線工事は行なう必要がありません。

Continue Reading

現在のインターネットサービスは、固定回線とモバイルインターネットに分ける事が出来ます。
固定回線と言えば、今まで使われて来たADSLや光回線、光ネクストなどがあります。
インターネットサービスの使用にはケーブルを利用しますので、インフラが整っていない場所での利用は不可能です。

Continue Reading